すごい雑談

人生はアートだ

【生理記念日】記念日さえも新しくつくる。

この『生理記念日』というものの存在は女性から圧倒的支持を得ている。

 

最初に生理記念日というものを発表した時は、

「生理記念日なんて気持ち悪い」という気持ちの悪そうな男性からコメントがついたのだけど間違いなくこの男性はモテない。

 

 

さて、生理記念日ってなに?

 

知らない人も多いだろうから説明しよう。

 

 

男性は体験したことがないけど、女性には生理という現象が月に1度訪れる。

 

痛みを伴ったり、気分が憂鬱になったりと大変なのだそうだ。

 

 

そこで、逆にその憂鬱をお祝いしてしまおうと考えた。

 

大切な人が生理になった時にケーキを買ってあげたり、花を買ってあげたりしようというもの。

 

f:id:sugoizatudan8:20170119211029j:image

(ちょっと崩れてちゃったw)

 

 

 

それにより、

 

「あ、何だか私大切にされている気がする?」

 

と勘違い?させることができる。

 

そして、女性にしかわからない悩みに寄り添ってあげてますよ感を出すことができる。

 

 

生理記念日とは、いわば

 

 

”生理というただの憂鬱でしかないをちょっと大切にしてもらえるいい日に変えることができる魔法なのだ。”

 

 

f:id:sugoizatudan8:20170119204334j:plain

 

 

そして、女性の気持ちを安定させることによって、生理のイライラからくるとばっちりをも回避ができる。

 

そのコストはなんと¥500程度なのだから驚き。。

 

さらに、、、

 

ケーキ屋さんやお花屋さんにもお金が落ちるという、誰もが幸せに一歩近づくプロジェクトなのだ。

 

 

話は0.03ミリくらい変わるけど、

 

 

先日ある女性が

「彼氏がしてくれることがことごとく嬉しくなくて、まるで私を見ているようで見ていなくて、女性という概念を見ているようだ」

 

と話してくれた。

 

世の中には、『こうしたら女性は喜ぶんだ』みたいなものに溢れていて、教科書で習ったことをそのまま実践してしまうから相手に届きにくいのだろう。

 

目の前にいるのは”女性”ではなく、ひとりの人間だ。

 

 

 

モテ本にある事をマネをしても仕方ないのだ。

 

生理記念日は本当にいいものなのだと思っているからぜひ広まって欲しい。ただ矛盾するようだけどこの生理記念日をただマネしてやってもしょうがない。

 

 

 

大切なのは気持ち。

 

 

 

 

 

 

 

おわり・・・・

 

 

▼▼▼

Twitterで書いた人をフォローする

 

 

あとこれ面白かった!

 

omocoro.jp