すごい雑談

人生はアートだ

脱獄

『自由』

本当の自由は精神の自由。 

自由になりたければ“ねばならない”から解放する必要がある。



例えば有り余るほどのお金と時間という物理的自由を手にする事ができたとしても、精神的自由をもっていないと自由を謳歌することはできない。

人は多くの“ねばならい”を所持していて、自分で勝手に作った“ねばならない牢獄”に入居している。そこから脱獄できると精神的自由を手にできる。

しかし脱獄囚になると、

妬みや、嫉妬の対象となり、
「牢獄の外は危険なんだから、牢獄の中にいなさい!外は何があるかわからないんだから」

というアドバイスや、時には、

「脱獄なんてありえない!頭おかしい!他の獄中の人の身にもなってみろ!」

という罵声。

しかしその罵声の本当の声は

「あなただけ脱獄していいなー。羨ましい。私は勇気がなくて脱獄できない。本当は私だって脱獄したい」

である。

しかも多くの場合は、自分自身がねばならない牢獄の囚人になっている事に気付いていない場合が多いのでやっかいだ。


本当の自由とは、お金や時間を手にすることではなく、精神的な自由を手にいれること。なので極論今すぐにでも自由になることができる。

さて、自分はどんなねばないを所持していて、どこまで脱獄できるのか。

脱獄して、綺麗な空が見たい。

そこには自由に広がる空がある。



カヤノヒデアキ

@lifeHideaki

◆TEL

◆メール
sugoizatudan@gmail.com