すごい雑談

人生はアートだ

ヒモ理論。



【ヒモ理論】僕の夢は「彼女のヒモになること」


はぁ?!
何言ってるの?!
そんな夢はダメだ!

わかります。ただとりあえず聞いてください。 



◼︎そもそも2人の幸せとは何か


「ヒモになりたい。」それを聞いた時になぜムカッとするのか。


それは、“男性が家族のため一生懸命働いて稼ぐべき”

というのが、大前提としてあるからなんじゃないかな?

または、“ヒモ=×”という思考停止的先入観。

参考記事をーーーーー


家族を守るために寝る間を惜しんで働いた結果が家族崩壊をまねく可能性もあるわけで。

で、そもそも2人にとっての幸せのカタチって?

2人とも自営業の僕と彼女の幸せの現在のカタチは

“2人で一緒にいる時間が幸せ”

である。

もし、僕が彼女のためにと朝から晩まで、時には仕事で帰れない日も。

となると、収入は増える可能性はあるが幸福度は確実に下がる。


そして、そもそも彼女のヒモになれる状態というのは、

“彼女の仕事がうまくいっている”というのが、大前提にある。

彼女の仕事が僕を養えるほど上手くいっているというのは純粋に素晴らしい事。





◼︎夢に、いい夢、悪い夢はあるのか?


夢というとキラキラしたものを浮かべるけど、実は一般的にダークと言われることも夢には違いない。

たとえば、「死にたい」これも夢でいい。

そして、夢には大小もない

それを勝手にジャッジする人間がいるだけ。

だから
「みんなを笑顔にしたい」
「世界から戦争をなくしたい」
などのキラキラした夢でなくても、

死にたいが夢でもいいし、
叙々苑に焼肉を食べにいくでもいい。

人と違ってもいい。みんなにバカにされる夢だっていい。
そして、夢がないことに焦燥感や、劣等感があるなら、夢をもたなきゃという考えを手放してもいい。



環境も、価値観もそれぞれ違うのだから、そこにジャッジメントをいれるのはナンセンスだ。

働くカタチも変わってくるし、
夫婦のカタチも変わってくる。

これからは、夫婦で会社をしたりとか、
奥さんが表に出て旦那はマネジメントとプロデュースとか

そんな事が増えてくると思う。

そもそも、

“豊かさ”や“仕事”

の価値観がガラッと変わってくる。

時代は変わってるよ。
いつまでチョンマゲつける??



カヤノヒデアキ

@lifeHideaki

◆TEL
09084530535

◆メール
sugoizatudan@gmail.com